家の模型を持つ人

マンション経営で理想的な投資を始めよう|資産運用で幸せになる

経営の手段を知っておく

マンション

コンサル依頼が多くなる

副業として使えるマンション経営ですが、ある程度の知識を持っていないとうまく利益を出せません。しかも覚えるべきことや工夫すべき事などが多いため、かなりの勉強をしないとダメなのです。そこで効率よく学習できる不動産投資コンサルタントを利用して学んでみるといいでしょう。不動産投資コンサルタントは投資に関するプロが初心者などにノウハウを教えてくれるサービスをしています。マンション経営のコツから物件の選び方まで教えてもらえるため、快適にマンション投資を行えるのです。セミナーを開催しているのでこれに参加すると勉強をできます。今後はコンサルタントに依頼して、マンション経営について学ぶ人たちが多くなるでしょう。

一括借り上げも人気

マンション経営をする方法は自分で行ったり管理会社に委託したり幾つか方法があります。その中でも空室リスクを回避できるのが一括借り上げというサービスです。これは別名サブリースと呼ばれているサービスで、不動産会社と賃貸管理会社にマンション経営を依頼します。一括して借り上げることですべての工程を任せるという内容になるのです。賃貸の回収から管理まですべて任せられるため、煩わしい手間もかかりません。また空室の心配をする必要もなくなるのでコンスタントに利益を出せるのです。手数料はかかってしまうものの、不動産投資を完全な不労所得にするためには最適な方法と言えるでしょう。なるべく手間を掛けずにマンションの経営をしたい人に人気があります。

家賃収入を増やす方法

スーツの男性

今後は小家族向けの賃貸物件への需要が高まるので、キッチンなどの設備の充実した物件を目指すのが理想的です。マンション新築時に賃貸管理会社が提案する施工プランはメンテナンスが簡単であり、設備のグレードが高いのが特徴的です。

もっと見る

転勤時の留守宅管理

住宅模型

転勤や海外赴任が決まった時にはリロケーションをすると、マイホームを第三者に貸して家賃収入を得ることができます。大阪市のリロケーション会社を利用すると、入居者の募集や留守宅管理の全てを代行してもらえます。

もっと見る

リスクを抑えた賃貸経営

スーツの男性

投資用の不動産経営者が空室リスク同様に注意しなければならないのが、入居テナントによる家賃不払いリスクです。このリスクを回避する手段として家賃保証制度の利用がありますが、利用に際しては相応の費用がかかるので注意が必要です。

もっと見る